オーククリニックフォーミズ病院は、千葉県松戸市にある産婦人科です。【外来:産科外来・婦人科外来・婦人成人病外来・更年期外来/入院:産科・婦人科】

病院案内 イメージ

ご挨拶

これからご出産を迎える皆様へ、当院の院長である森本 紀よりご挨拶を申し上げます。

おなかに赤ちゃんを宿している幸福感で、妊娠中の女性はとても輝いているもの。
あなたの中に秘められた「赤ちゃんを生み育てるチカラ」を信じ、私たちはそのチカラを充分に引き出すためのサポートをしたいと考えております。

妊娠生活やお産は、その後に続く「育児のスタートライン」です。満足いくスタートがきれれば、その後に続く毎日の育児の楽しさも違ってくるでしょう。
あなたが素敵なスタートをきれるように、安心できる診察・相談システム、母性を大切にしたソフロロジー式分娩の導入など、万全の医療環境を整えております。また、お母さんとしてだけでなく女性としても妊娠・出産を楽しんでいただくために、病院全体の雰囲気作りや入院中の食事など…あらゆる努力・工夫・研究を1989年の開院以来続けております。

また、私は産婦人科医として変化する婦人の体を、一生を続けてトータルに見続け、女性が美しく年を重ね、いつまでも健やかにあるためのささやかなお手伝いができればと心より願っております。

あなたの妊娠・出産のお手伝いをさせていただけるのを、病院スタッフ一同、楽しみにお待ちしております。

オーク クリニック フォー ミズ 病院 院長
森本 紀

院長は東京慈恵会医科大学を卒業後、約20年間、医局長、婦人科部長、助教授を歴任し、同大学の産婦人科医の指導や研究、臨床に携わった後柏市に産婦人科オーククリニックフォーミズを開院いたしました。
その後松戸市に病院を移転し、同院の診療のかたわら社団法人 日本産婦人科医会がん対策委員として日本の婦人科医療の為に尽力しております。
また、2006年1月には日本ソフロロジー法研究会第2代会長に就任いたし、同分娩法の進歩と普及につくしております。
当院は柏市に開設以来、お子様を中心としたご家族の方全員の「愛」をモチーフとして様々な努力・工夫を続けて致しております。